3月の無料体験会・説明会ご参加ありがとうございます。4月は21日に開催します。大田原市・那須塩原市付近の方々「待ってまーす」。お問い合わせページからどうぞ。

ライセンス取得までのみちのり

ドローンの話題
default

取得の流れ_煩わしい手続きが「いっぱいあります。」

各機関のアカウントを取得しよう。

STEP1-1  国交省WEBサイト(DIPS)アカウントを作成
各種手続きを行うための国交省WEBサイトのアカウントを作成します 。
<操作>
【DIPS2.0】 TOP→「ログイン・アカウント作成」
<備考> アカウント作成は、氏名/住所/電話/生年月日/メールアドレスが必要です。

STEP1-2 DIPSにて「技能証明申請者番号」を取得
登録講習機関スクールへの受講や学科試験受験において必要な番号を取得します 。
<操作> 【DIPS2.0】 TOP→「技能証明の取得申請へ」→「技能証明申請者番号の取得」
<備考>
・顔写真データ(2MB以下)
・受講する登録講習機関の情報…那須ドローンスクール「T0212001」 よろしくね。

STEP1-3 指定試験機関(日本海事協会(NK)アカウント作成 
各種技能証明試験受験や手続きを行うためのWEBサイトでアカウントを作成します。
<操作> 【無人航空機操縦士試験システム】TOP→「試験申込システム」→「新規登録」
<備考>
・氏名/電話/パスワード/技能証明申請者番号 ※氏名・電話番号はDIPSと同情報を入力してください。

STEP1-4 試験の予約にはプロメトリックIDが必要です。プロメトリックIDをお持ちでない方は、最初にIDを作成してください。プロメトリック(株)は、学科試験を実施する会社です。日本海事協会が「学科試験」を任せている会社になります。
CBT運営会社(プロメトリック㈱)サイトを参照
<操作> 「ID作成はこちらから」からIDを作成
<備考> 氏名/電話/住所/メールアドレス/パスワードが必要です。


学科試験_「申し込んでみよう。」

STEP2-1  学科試験の申込 受験日・受験会場をご自身で予約します。試験はCBT方式です。パソコンを使って回答する方式です。
<操作>指定試験機関(日本海事協会・試験申込システム)「申込管理」_「試験を探す」「受験資格の確認」_2024→受験資格確認完了→ 「【学科試験〇等】」→受験資格申込完了→受験日時・受験料支払いはCBT運営会社(プロメトリック㈱)にアクセスします。

STEP2-2 プロメトリック(株)「受験の申込」をします。

  step 1 試験予約をします。
「会場開催状況はこちら」から、受験日時、受験場所を選択します。
<備考> 技能証明書番号/DIPSに登録した電話番号 が必要です。


 <操作> 受講する試験を選択 ・無人航空機操縦士試験 一等学科試験(75分 70問) 9,900円
・無人航空機操縦士試験 二等学科試験(30分 50問) 8,800円

step2 支払い
<備考> クレジットカード/コンビニ/Pay-easyの方法で支払いを行います。

step3 試験日までの準備
支払いを済ませると受付メールが届きます。メールの内容を熟読の上、URLより「確認書」を印刷して試験会場に持参してください。確認書と身分証明書(免許証orマイナンバーカード)で本人確認を行います。

step4 受験
<備考> 申し込んだ試験会場にて受験する。確認書/身分証明書持参

step4 試験結果
<備考> 試験終了後にPC画面に合否が表示される。その後メールにて正式に合否連絡
→不合格の場合・・・受験日の翌日から申し込み可能
※登録講習機関修了証明書は、発行日から1年間のみ有効です。
期間内に指定試験機関 での学科試験と身体検査に合格しないと、再度講習を受ける必要がありますのご注意ください

step5 NKにて無人航空機操縦士試験システムにて試験結果を確認
学科試験終了後7日~10日で試験結果が反映されます
<操作> TOP→「試験を探す」→「【学科試験】〇等受験結果」→「申込み内容の確認」ボタン→合格を確認する
<備考> ※「申込み」=「内容を確認すること」となります

那須ドローンスクール_「申し込んでみよう。」

STEP3-1 那須ドローンスクール ホームページ「お問い合わせ」から「受講したい。」とご連絡ください。
STEP3-2 那須ドローンスクールから✉により資料を送付します。
      ・申込書
      ・料金表
      ・実地講習カリキュラム
      ・受講前チェックリスト
         
STEP3-3 必要な資料をそろえます。
      ・住民票の写し(6か月以内)
      ・写真データ_申込書に添付用
      ・無人航空機操縦者身体検査証明書or運転免許書
      ・民間技能証明書or10時間以上の飛行記録証明書

STEP3-4 シラバスの打ち合わせ
      ・講習内容
      ・講習システム(補講、審査内容、料金等)
      ・受講時間
           以上の合意

STEP3-5 受講の開始・終了
STEP3-6 講習修了書の交付

実地試験免除の申込

STEP4 実地試験免除の手続き
NDSから発行された講習修了書を提出して、実地試験免除の手続きをします。
<操作> <操作>指定試験機関(日本海事協会・試験申込システム)「申込管理」_「試験を探す」→「【実地試験】回転翼(マルチローター)講習修了書 の提出(免除申込み)<1回目>
<備考> 那須ドローンスクールから発行された講習修了書をアップロードします。

身体検査の受検

STEP5 身体検査を受験 学科試験合格後、身体検査を受検します。
<操作>指定試験機関(日本海事協会・試験申込システム)「申込管理」_「試験を探す」→「【身体検査】書類での受検_西暦」→「申込み」
<備考>
     ・手数料5,200円
     ・自動や運転免許証(自動二輪免許、小型特殊免許及び原付免許を除く。)
    or・指定航空身体検査医による航空身体検査証明書
    or・無人航空機操縦者身体検査証明書
           ※合否結果は7日から10日程度かかります。

実地・学科・身体検査すべて合格したら「試験合格証明書」を発行してもらいます。

STEP6 実地・学科・身体検査全てに合格後、DIPSにて技能証明申請手続きに入ります。
実地・学科・身体検査を全て合格後、DIPSにアップロードする合格証明書を発行します。
<操作> 日本海事協会HP_TOP→「試験を探す」→「試験合格証明書発行申込み」→「試験を申し込む」
<備考> ・技能証明書の種類は「基本」「夜間」「目視外」チェックを忘れずに
※発行まで7営業日程度です。

DIPSにて技能証明書(ライセンス)の交付申請_「やっとライセンス取得です。」

STEP7 実地・学科・身体検査全てに合格後、DIPSにて技能証明申請手続きに入ります。
<操作>【DIPS2.0】 TOP「技能証明の取得申請へ」→「技能証明書の新規交付」→ 「合格証明書番号」▼で選択→「技能証明合格証明書に関する情報」に講習修了証明書データをアップする。
選択orアップ項目
●技能証明合格証明書番号・・・ 試験申込システムから発行された「試験合格証明書」
●講習修了書番号1・・・・・・那須ドローンスクールが発行した「講習修了証明書」

最後はお金です。_申請手数料を納付します。

STEP-1 申請手数料納付
技能証明書の交付申請は手数料がかかります。
<操作> DIPS_TOP→「技能証明の取得申請へ」→「申請状況確認/取り下げ/支払い」→「支払選択」
<備考> ・手数料3,000円 ※登録免許税納付(※1等のみ) 一等のみ登録免許税を納付します。

STEP-2 FINISH
国交省より無人航空機操縦士証明書が郵送されます。

ためになる資料集

コメント